2016年8月13日土曜日

ビフォアー&アフター #45 BURBERRY(バーバリー)カーディガン 酸化した古いシミの除去 

今回ご依頼いただいたのは、酸化した古いシミがあるBURBERRY(バーバリー)のカーディガン(素材 綿100%)です。
ドライクリーニング後保管してあったそうですが、一年ぶりに見てみるとこの様な状態になっていたそうです。

全体に黄色いシミがでています。

[ドライクリーニング]+[特殊水洗い]+[シミ抜き]でシミを完全に取り除く事ができました。

※画像をクリックすると拡大します


適切な管理がされていない汚れたドライ溶剤でドライクリーニングをしてしまうと、ドライ溶剤の中に出た汚れを洋服が吸って逆に汚染してしまいます。今回のカーディガンはそういう状態だったと考えられます。汚染した直後は目に見えない汚れも、時間が経つと空気中の酸素と一緒になって酸化し、黄色いシミになって表れます。ドライクリーニングは綺麗なドライ溶剤で行わないと全く意味がありません。白い洋服を長期間保存する前にはドライクリーニングだけでなく、水洗いもしておく事で、シミがでるリスクを下げることができます。

高知市はりまや町3丁目13-21小野ビル1F
TEL&FAX/088-856-5333
お問い合わせフォーム
http://www.窪田クリーニング.jp
 営業時間/11:00 - 19:00(日曜は18:00まで) 
定休日/水曜・祝日